頚部捻挫:神経根症状型

宝塚市のりゅうた整骨院・鍼灸院では交通事故治療に力を入れております。

  • 交通事故後に腕が痺れる
  • 交通事故に遭ってから、指が痺れる
  • 交通事故に遭ってから、頭が重いだるい
  • 交通事故に遭ってから、顔が痺れる
  • 交通事故に遭い、神経根症状と言われた

交通事故に遭って頚部捻挫でお悩みなら、宝塚市のりゅうた整骨院・鍼灸院にお任せ!

経験豊富なスタッフが120%回復に向けて全力でサポートいたします!

病院とも連携が取れておりますので、安心してご来院ください。

頚部捻挫の神経根症状ってなに?交通事故での頚部捻挫は適切な治療が肝心です。|宝塚市りゅうた整骨院・鍼灸院

「根症状型」または「神経根障害」と呼ばれる「むち打ち症」は、神経がダメージを受けた場合に起こるものです。

首の骨は7つの骨が積み重なってできています。この骨が交通事故などで衝撃をうけた際、それぞれが元の位置からずれてしまう事によって、骨の中を走っている神経が圧迫されたり、引き伸ばされたりします。

神経の伝達阻害で起こる多くの症状
その結果、神経の伝達が阻害されてしまい、首や手足の痛みや痺れ、筋力の低下、
だるさ、後頭部の痛み、顔面痛などの症状が起こります。
これらの症状は、咳やくしゃみ、首を横に曲げる・回す、
首や肩を引っ張った時に強まる傾向があります。

「根症状型」の「むち打ち症」は骨のずれによって神経が圧迫され起こる症状ですから、
放っておけば治るどころか、症状が悪化してしまう事も珍しくありません。

さらに、事故前から頚椎椎間板ヘルニアが無症状でも存在していると、
神経根は一層損傷してしまいます。

頚部捻挫(神経根症状型)の施術方法は?

りゅうた整骨院では、「骨格と筋肉を整える」施術を得意としていますので、
交通事故でゆがんだ「骨格」を整えていきます。
できるだけ早く健康を取り戻せるように、「早期回復」にむけて、
過去の豊富な施術経験から施術を個別に組み立てていきます。
なかなか不調が改善されない方にこそ、力になりたいという想いで、
特に、後遺症を残さないための施術に力を入れています。

頚部捻挫:神経根症状型の施術の流れ

交通事故発生
交通事故に遭われた場合 、加害者側の自賠責保険や任意保険での施術の流れを御説明します。

警察・保険会社へ連絡
事故後は必ず警察へ届け出て、病院の診察を受けてください。
その時点では軽傷と思っても数日後具合が悪くなるということもあります。
また状況に応じて、相手側の保険会社への連絡も忘れないようにしてください。

本院ご来院 カウンセリング
整骨院での施術に際しては「医師の施術」と「保険会社の施術依頼」が必要です。
保険会社へは「整骨院での施術を希望」と伝え本院の住所等をお知らせください。

りゅうた整骨院・鍼灸院(TEL 0797-87-3105)
兵庫県宝塚市中山寺1-9-13