2015年8月アーカイブ

むち打ちとは、正式には外傷性頚部症候群、頚椎捻挫です。
首や背中に急激な力が加わり、首が前後に鞭のようにしなることが原因で生じる、首や肩そして背中に痛みがある症状のことをいいます。
交通事故にあったその日はほとんど症状があらわれず、翌日以降に首筋、背中そして肩こりや痛みなど様々な症状が出てくることが多いです。
また、首の周囲に密集した自律神経のバランスが崩れることで、吐き気やめまい、頭痛のほかにも腕や手のしびれ、食欲不振、脱力感などの症状が現れることもあります。
むち打ちの症状には個人差があります。これらの症状が複合的に現れたり、気候によって症状が重くなったり、そしてその数年後から数十年後にわたって周期的に現れ後遺症に苦しむ方も少なくありません。
むち打ちは首の筋肉や靭帯、関節の損傷によるものです。
病院では骨に異常がなければむち打ちの診断はされずに済まされることもあります。
シップと痛み止めでは、むち打ちに対処できないこともあります。
痛みが長引くときは、できるだけ早めに当院へご来院ください。



宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚交通事故治療・むちうち治療ナビ

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

自賠責保険が適用されるのは人身事故のみです。
事故の実況見分では、警察から人身事故扱いにするか・物損事故扱いにするかを聞かれます。
交通事故直後は、興奮状態と動揺で自分の身体の痛みに気づかずに物損事故扱いにしてしまう場合があります。
しかし自賠責保険は人身事故にしか適用されないので注意しておきましょう。
物損扱いにしたあとで病院へ行った場合は次のことに気をつけておきましょう。
1.診察で以上が判明した場合、医師に警察へ提出されるための診断書をかいてもらう。
2.事故発生場所を管轄する警察署へ医師の診断書を提出する。
この二つは事故発生から1週間以内にすませるようにこころがけましょう。
また交通事故では、外傷がなくても車体が激しく揺れたりした際に身体も思わぬ方向に動かされています。
時間が経ってからムチウチの症状が出たり、肩こりや腰痛・頭痛など交通事故とは関係ないかのような症状がまとめて出てくる場合もあります。
後遺症状が出た場合は、事故との因果関係が認められなければ損害賠償を問うことができません。
ですから早めの診察及び治療を受けることが大切になってきます。


<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

■整骨院での交通事故の治療

整骨院では交通事故後のむちうちや捻挫、打撲、挫傷の治療を得意としています。

整形外科のようにレントゲン検査や手術、投薬を行うことはできませんが、深層筋マッサージ等の手技によって、筋肉をほぐし、関節の動きを緩和して、事故によって狭く

なった可動域を広げていきます。

骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷に対してのエキスパートとして、人の体の「自然治癒力」を最大限に活かすような施術を行います。

■事故後の説明しにくい不調...不定愁訴

不定愁訴とは、頭が重い、イライラする、疲労感がある、よく眠れないなど、自覚症状はあっても原因となっている疾病が特定できない状態を指し、

医師によっては自律神経失調症と診断する場合もあります。検査では明らかな異常が見つからないので、処置も難しく、客観的所見に乏しいことが特徴です。

むちうちで首の骨が歪むと神経を圧迫することで、不定愁訴のような状態を起こす場合が多いです。

交通事故後にこのような症状が現れた場合、頭が多い、倦怠感があることから風邪をひいたと勘違いして放置してしまう人もいます。

整骨院ではこれらの症状は交通事故後の症状と関連づけて考えます。説明しにくい痛み、だるさ、倦怠感も、しっかりと診てもらうことをおすすめします!!



<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

損害賠償のたいしょうとして考えられる項目は、どのような事故かによって変わってきます。
交通事故には、死傷者がある場合の「人身事故」、死傷者がなく物が損壊しただけの「物損事故」があり、傷害事故については特に後遺症障害が残った場合の賠償も考慮されています。
・財産的損害のうち、「積極損害」とは交通事故によって出費を余儀なくされたもの、「消極損害」とは事故がなければ得たであろう利益をいいます。
・物損事故には、原則、慰謝料はつきません。自賠責保険も原則、慰謝料は適応されません。
・交通事故では、被害者側にも若干の過失があるケースがほとんどです。過失の割合に応じて損害賠償は減額されます。
交通事故の損害賠償額は、定型・定額化されていて、一応の目安がつくようになっています。これは主に被害者の平等を図るためで、大量に発生する交通事故の賠償事務がすみやかに処理できるようになっています。
被害者が加害者に賠償を請求できる権利には時効があり、「損害及び加害者を知った時から」3年です。原則として事故発生時から、後遺症障害が残存した場合は症状が固定時からとなります。
ひき逃げのような場合は、加害者が判明してからになります。
なお、自動車保険の保険金額請求にも時効があるので注意が必要です。



<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

このアーカイブについて

このページには、2015年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年7月です。

次のアーカイブは2015年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja