交通事故による、手の痺れ・握力低下諦めてませんか? ご相談は宝塚、りゅうた整骨院・鍼灸院へ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

交通事故の後遺症としてよくあるのが手のしびれ、握力の低下です。

衝突の際の大きな衝撃で首(頚椎)が捻挫を起こし、頚椎の歪みがでたり、

首周りの筋肉が硬くなって神経や血流の流れを阻害してしまっていることから起こるケースが多いです。


当院にこられた40代女性のAさんは、交通事故でむちうちになり、

それ以来ひどい頭痛としびれに悩まされていました。

あまりにも頭痛がひどいのでMRIもとってもらっても異常はなく、

「病院では治療することができない、精神的なものでは?」と言われてしまったそうです。

あきらめかけていた頃、ご友人の紹介で当院にこられることになりました。

しびれをとるには、首周辺の硬くなった筋肉をしっかりほぐす必要があります。


当院では電気療法、温熱療法に加え徒手療法の深層筋マッサージにより、筋肉をほぐしていきます。

Aさんも半年ほどの期間がかかりましたが、しびれも頭痛も軽くなり

「あきらめないでよかったです!!」と大変喜ばれておられました。


もし同じ様な状況で悩まれている方も、後遺症だとあきらめないで是非一度りゅうた整骨院・鍼灸院にご相談ください。


<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--3kq2b215boldirqp1k2hqey2c.com/mt/mt-tb.cgi/310

コメントする