むちうちの症状チェック!!!

2018年03月20日

むちうちは、X線やレントゲン検査でも映らず、医学的にも認められないケースも多々有ります。
 
その場合に重要になってくることが、自覚症状です。
 
ですので、お医者さんに「ちょっと安静にしていれば大丈夫でしょう」と診断されても、
 
いつまでも症状が良くならない場合、神経や脊髄を損傷している可能性もあります。
 
以下の自覚症状に当てはまる方は、お医者さんに自覚症状を詳しく伝えるようにして下さい。
 
 
・医者の診断は「骨に異常なし」だったが、症状が良くならない
 
・症状に波はあるが、長期間にわたっている
 
・痛む場所が変わる
 
・少しの運動や仕事をすると症状が出てくる
 
・天候の変化や湿度、温度で症状が出てくる
 
・以前より集中力が無くなり、長時間の作業が困難になる
 
・頭痛・倦怠感・疲労感・不眠・めまいなど以前より、体調がすぐれない
 
 
繰り返しますが、交通事故やスポーツなどで強い衝撃を受けて以降、
 
このような状態があるようでしたら、必ず病院の診断と検査を受けるようにして下さい。
 
一度、診断を受けて「異常ありません」と診断された方も、それは骨に以上がないだけかもしれません。
 
何らかの神経症状が生じている可能性は十分にあります。
 
神経症状はMRI検査をしなければ分からないこともありますので、もう一度しっかり診てもらうようにしましょう。
 
 

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師 村上竜太が監修しています。

交通事故に遭ったらまずは整形外科?整骨院?どっち??

2018年03月12日

整形外科と整骨院・接骨院の違いは?
 
交通事故による負傷の治療のため、整骨院・接骨院に通う人が多くいます。
 
整骨院と接骨院は基本的には同じで、柔道整復師という有資格者が施術を行いますが、
 
これは医療行為ではなく、医療類似行為と呼ばれるものです。
 
 
 
 
柔道整復師は、国家資格のひとつ
 
整骨院・接骨院は、解剖学、生理学、運動学、整形外科学、リハビリ学、一般臨床医学などの医療に関する知識を専門の養成施設(3年間以上)、
 
あるいは大学(4年制)で学び、柔道整復師の国家試験に合格した者が開業するものです。
 
柔道整復師は補完医療の専門家として医学的な知識を有し、打撲や捻挫などの治療にあたるため、
 
交通事故の負傷で多い、むち打ち症の治療のために通院する人が多いのも特徴です。
 
 
 
 
整骨院・接骨院の費用には、自賠責保険の保険金が支払われる
 
自賠責保険の保険金の支払い基準に、以下の規定がなされているため、整骨院・接骨院の費用は加害者に請求することが可能となります。
 
積極損害のうちの治療関係費として、次のように記されています。
 
・柔道整復等の費用
 
免許を有する柔道整復師、あんま・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師が行う施術費用は、必要かつ妥当な実費とする。
 
 
・後遺障害の認定を受けるため、整形外科での受診を推奨
 
整形外科では医師が診察、治療にあたり、保険の取り扱いも確実で、
 
レントゲン検査・超音波装置・MRIによる精密検査、投薬、必要ならば手術も可能ですが、
 
通院時間帯が限られ、必ずしも交通事故による負傷に精通している医師ばかりではありません。
 
反面、整骨院・接骨院には、むち打ち症に特化している医院や、交通事故による負傷を専門的に受け入れている医院もあり、
 
診療時間も一般的にはフレキシブルで、受領委任という形ですが、健康保険の利用も可能です。
 
利便性を考えれば、整形外科で診断を受け、整骨院・接骨院で治療を続けることが良いと考えられますが、
 
次項で指摘する問題点があることは認識しておかなければなりません。
 
 
 
 
後遺障害診断書は、整形外科でしか作成できない
 
交通事故による負傷の治療段階においては、整形外科でも整骨院・接骨院でも大きな差はありませんが、
 
負傷の治療が長引き、治癒が見込めない状態となり症状固定を迎え、後遺障害の認定を行うとなると、整形外科での診断が不可欠となります。
 
後遺障害の認定に必要な後遺障害診断書は医師でないと作成ができないので、
 
必ず整形外科を受診している必要があるのです。後遺障害診断書がなければ、
 
後遺障害の等級認定の申請が行えず、加害者との慰謝料などの示談交渉ができなくなり、
 
損害賠償金が受け取れなくなる可能性も出てきます。
 
 
 
 
整骨院・接骨院に理解のある整形外科を受診するのがベスト
 
例えば、後遺障害が残りそうな負傷を負ってしまったとしても、仕事の都合で土日にしか通院できず、
 
どうしても整骨院・接骨院に通いたいという人もいるでしょう。その場合は、整形外科で医師に相談し、
 
治療のために整骨院・接骨院に通う必要があるという診断をしてもらうのがベストです。
 
この記録が整形外科のカルテに残っていれば、整骨院・接骨院に通っていたとしても、
 
後遺障害診断書が必要になれば整形外科で書いてもらいやすいですし、
 
保険会社に整骨院・接骨院の通院費や治療費を請求しやすくなります。
 
なお、保険会社によれば通院する病院を指定してくることがありますが、
 
必ずしもその病院に通わなければならない義務はありません。
 
しかし、後のトラブルを避ける意味でも、保険会社に通院先を通知しておくことが推奨されます。
 
 
 
 

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師 安村嘉晃が監修しています。

むちうち、交通事故の施術方法の紹介です。

2018年02月19日

むちうちとは??

「むち打ち症」は、主に自動車の追突、衝突、急停車等によって

首が鞭(むち)のようにしなったために起こる症状を総称したものです。

しかし、「むち打ち症」は,正式な傷病名ではなく、

「頸椎捻挫」「頸部挫傷」「外傷性頸部症候群」などと呼ばれます。

多くの方は次のような傷病名に診断され,様々な症状がでてきます。

 

 

むち打ち症でよくみられる症状は?

むち打ち症の症状は単純に「首の痛み」だけではない場合があります。 

頭痛がする、身体がだるい、吐き気がする、めまいがする、肩こり・背中が痛い等

このような症状も「むち打ち症」の症状です。

 

 

当院では、むちうち症でお悩みの方に対し、

交通事故に遭う前の状態よりも健康と元気な状態を目指し、

MT-MPS(深層筋調整マッサージ)、背骨・骨盤矯正、運動療法等で120%回復を図ります。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師 村上竜太が監修しています。

宝塚市で交通事故に遭いむちうちと診断されたら??

2018年02月16日

当院の施術者が問診で患者様の症状を把握し、

その上でむちうちの治療・リハビリ内容(理学療法、運動療法など)の選択、

後療法(手技療法、矯正、マッサージなど)の開始時期、治療を決めていきます。

整骨院は「何でもマッサージ、何でも矯正」と思われがちですが、安静が必要な時は手を加えません。

患者様の生活の質を落とさない事を第一の目的に、

いま現在の症状に対してだけではなく、

その後の経過も視野に入れながら治療方法を決定していきます。

当院では120%回復を目標にし、日常をよりよくお送りいただけるように施術を行っていきます。

手技によるマンツーマン治療は、患者様との会話の中で症状を聞きながらできる素晴らしい治療です。

当院でのむちうち治療は、患部の状況と患者様の症状を聞き、

それを基に判断するオーダーメード治療といえるでしょう。

施術内容としては、MT-MPS(究極のマッサージ)、背骨骨盤矯正を主体に行っていきます。

交通事故に遭いむちうちや腰の痛み、しびれ等でお困りの方は当院へご相談下さい。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師 安村嘉晃が監修しています。

むちうちの後遺障害が残った場合の賠償はどうなるの??

2018年02月14日

むちうち症は、医学的に定義するのが難しく、首から背骨にかけての一種の神経症状だとされています。

レントゲンにも映らず、つらい症状が何年も続きます。

治療が長期化するので、一般の傷害事例と同じ様に扱うのが難しく、

後遺症としても特殊で、補償期間が不明瞭になりがちです。

■後遺障害等級

後遺障害等級表には、「むちうち症」という言葉は出てきません。

12級(13号)や14級(9号)の神経障害・神経症状がむちうち症に該当するとされており、

そのうち実際に認定されるのは、14級がほとんどです。また、非該当の判断がなされることも多々あります。

※等級表では、神経系統の傷害には次のような表記もあります。

 ・7級(4号)・・・「神経系統の機能または精神に障害を残し、軽易な労務以外の労務に服することができないもの」

 ・9級(10号)・・・「神経系統の機能または精神に障害を残し、服することができる労務が相当な程度に制限されるもの」

■むちうち症による逸失利益

前記の通り、むちうち症が、12級または14級に該当する場合であっても、その労働能力喪失期間は制限されます。

これは、むちうち症などの神経障害は、この程度の時が経過すれば治癒していくことが、

医学的に一般的な知見であることに基づいています。

(例えば、むち打ち症で後遺障害12級と認定された場合には、労働能力の喪失率は14%として、

  約10年分の逸失利益と慰謝料を請求できることになります。)

痛みがつらい場合は、後遺障害として認めてもらえるように、医師に相談してみましょう。

また低い等級や認定期間に納得がいかなければ、不服申し立てをすることです。

 

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師 田渕佑季が監修しています。

交通事故後に関節が鳴る原因って?

2018年02月7日

交通事故に遭い、怪我をされた方で首、肩、骨盤、肘、膝の関節を動かすと音がするんです、

という方がたまにおられます。

原因は関節周囲の筋肉(筋、腱、靭帯)が硬くなり、

関節が可動域いっぱいに伸ばそうとしたとき、

関節にひっかかった時に、クリック音(パキッ、ピキッ)が発生します。

たいがいクリック音がしても痛みをだすことはないですが、非常に気になるといわれます。

この症状を取り除くには関節周囲の筋肉を丁寧にマッサージで硬い筋肉を緩めることで徐々に消えていきます。

個人差がありますが、はやい人なら2~3回の施術でとれますが、時には3~4ヶ月かかることもあります。

当院ではMT-MPS(深層筋調整マッサージ)、背骨骨盤矯正を行い改善を図ります。

※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師 田渕佑季が監修しています。


1 2